03≪ 2018/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2015-10-15 (Thu)
 sWYet秋訪問文字バナー

  朝晩冷え込むようになりましたね。

  でも日中は、まだまだ温かいですね。

  そろそろ春のお花の準備。

  チューリップ、パンジー、ビオラなど寄せ植えします。


  L-ren3ライン・レンガ


  10月12日で長期留置カテーテル満3年

  私はシャントがリウマチの為、育ちが悪く普通の透析が出来なくなり

  透析の先生の勧めで、長期留置カテーテルを挿入しました。

  私が挿入した当時は県で50人程で認知度は低め。

  カテ口からの感染のリスクが高く、多くの透析病院はあまりよく考えていなかったようです。

  私が通っている透析センターでも、私を含め2人。

  血管が細く狭窄している人の場合、穿刺が上手くいかず苦労しています。

  私も長期留置カテーテルで透析する事は最初はすごくショックでした。

  洋服は前開き。入浴は特殊な袋をカテーテルに被せ胸までしか浴槽に入れません。

  色々生活習慣が制限されましたが、今は慣れて来ました。

  長期留置カテーテルの利点は穿刺の痛みがない事

  カテーテルをライアライザーのチューブに接続するだけ。

  リスクはカテーテルが詰まる事

  私の場合、今年は4月に2回程。

  透析の準備の時だったので、血液の固まりを溶かす薬を入れて

  1時間位放置。

  大体溶けて、透析出来ます。

  カテーテルの入れ替えが大変なお話も聞いた事ありますが

  今はカテーテル自体は長持ちするそうです。

  いよいよ4年目突入

  スムーズに透析ができますように。


   


にほんブログ村
 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村ポチしてね。

    ★  にほんブログ村 ランキング参加中 ★

          応援のポチ、お願いします。

        AL_dogアニメライン  ありがとうございます。
にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村






| 透析 | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。