FC2ブログ
08≪ 2018/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-07-02 (Tue)
 Bgs6kSnjタイトル・草花文字

 7月に入り、益々蒸し暑い日が続いていますが

 皆さんお元気ですか?

 我が家は高台にマイホームがあるので

 夏椿に囲まれ、多少は涼しく感じられます。


 l_anne02アン・暑中見舞い用


  H25年6月27日(木)


  大腸内視鏡検査の為、地元のS病院へ入院。

  健康な方は日帰りで出来る検査ですが・・・・・

  私の場合、長期留置カテーテルで透析をしている為

  カテーテルが詰まらないように、血液をさらさらにする薬を飲んでいる事と

  心臓に病気をもっている為、リスクを考えて入院して行いました。


  朝9時30分までに入院の受付をすまし

  6階の病室へ。


  担当看護師さんから、検査の説明。

  まず最初に点滴(ソルデム1輸液)腕の血管が細く針が入らず苦労。

  代わる代わる看護師さん達がチャレンジするが無理。

  困りはて、最終的に足首にやっと入り、ひと安心。


  次はいよいよ下剤の挑戦


  検査前日の夜の食事はおかゆしか食べませんでした。

  もちろん当日朝はお茶だけ。


  検査用の下剤はニフレック


  看護師さんが2リットルに溶かした容器を病室に持ってきました。

  私の場合、日頃水分制限があるので、取りあえず1リットル飲んでと。


  味はグレープフルーツみたいで飲みやすいが・・・・・

  量がなかなか進まない。

  150ccを何回かに分けて、時間をかけて飲み

  その間、トイレに7回位行きそれでも検査出来る状態にならない。

  困りはて、看護師さんに相談。

  あと500飲んでと。


  無理やり400飲んだ所でやっと検査出来る状態に。

  大腸内視鏡検査は前処置が大変です


  いよいよカメラが入ります


  女性の方が大腸が複雑で痛いそうです。

  エアーを入れながら大腸内部を見ていくので

  大腸が破裂するような痛みを感じました。


  結果はすぐ解り、ポリープはあったものの良性で

  悪いものはなく、安心出来ましたが進んで検査を受ける人は少ないはず。


  だって検査がとても時間もかかり、痛いから。


  あくまでも、私の体験ですが・・・・


   にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村ポチしてね。

    ★  にほんブログ村 ランキング参加中 ★

          応援のポチ、お願いします。

        AL_dogアニメライン  ありがとうございます。


   

 
 
 


  


| 透析 | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。